FC2ブログ
 孫の花ちゃんの中学校吹奏楽部第4回定期演奏会に行ってきました。

 花ちゃんはバリトンサックスを吹き始めて1年になります。

 どのくらいうまくなったか、知りたかったのですが、よい具合に「泳げたいやきくん」のソロパートを聴くことができました。

 もやっとした音ですがバリトンサックスの特性なのでしかたがないでしょう。

 部員は32人、過不足ない編成です。

 あまり人数が多いとまとめるのがたいへんですから。

 演奏も過不足なく、普通の音がしていました。

 気楽で良いと思います。

 連日のジジバカぶりをお許しください。


1 花ちゃんの中学校吹奏楽部
花ちゃんの中学校吹奏楽部

2 花ちゃんの中学校吹奏楽部
花ちゃんの中学校吹奏楽部

3 花ちゃんの中学校吹奏楽部
花ちゃんの中学校吹奏楽部

4 花ちゃんの中学校吹奏楽部
花ちゃんの中学校吹奏楽部
 高津高校吹奏楽部第23回定期演奏会に行ってきました。

 孫のミキちゃんのコンサートミストレスとしての最後の演奏会です。

 プログラム半ばで演奏したチャイコフスキーの大序曲「1812年」が圧巻でした。

 演奏者は100人以上、10人ほどのブラスセクションがステージ左右から呼応して音楽を動かします。そして、ステージにはもちろん、客席のあちこちに大太鼓が置かれ、初演の時に鳴らされた大砲の音を模倣するという壮大な音の世界なのですが。

 アンケート用紙に「たまげた」と書いてしまいました。「たまげた」とは「魂が消えるほどの驚き」という意味です。

 ミキちゃんはもうすぐ大学生ですが、もう音楽はやらないそう。

 いわゆる、燃え尽き症候群なのでしょう。

 それはそれで、よいと思います。

 いつか必ず、また演奏したいと思うはずですから。


1 チューニングはコンサートミストレスの役目
チューニングはコンサートミストレスの役目

2 コンサートミストレスは必ず左最前列に
コンサートミストレスは必ず左最前列に

3 大序曲「1812年」演奏
大序曲「1812年」演奏

4 ブラスセクション
右側ブラスセクション

5 センターで
センターで

6 記念に
記念に
はな1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)くんが毎週発行しています。

はな2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

はな3

A3版ですので4分割にしました。

はな4

クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。
花1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)くんが毎週発行しています。

花2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

花3

A3版ですので4分割にしました。

花4

クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。

手紙
 三月も後半に入りましたが菅平高原スキー場は雪がたっぷりとあります。 

 今週末は小平市スキー連盟の技術選が行われました。

 例によって天気はよく雪質もよく、最高のコンディションです。

 お子様からグランドシニアまで楽しそうに点数発表を待っていました。

 参加者には無料で飲み物やお汁粉などが配られています。


1 小平市スキー連盟の技術選
小平市スキー連盟の技術選

2 小平市スキー連盟の技術選
小平市スキー連盟の技術選

3 小平市スキー連盟の技術選
小平市スキー連盟の技術選

4 飲み物やお汁粉
飲み物やお汁粉