いつもだと長谷寺(ちょうこくじ)の桜は5月の連休の頃に咲くのですが、今年はだいぶ早いようです。

 長谷寺は真田3代の菩提寺で真田の里でもっとも古いお寺です。

 菅平の往復には必ず門前を通るのですが、この季節に通ることはあまりありません。

 今回はたまたま、ライブセッションのついででした。

 時間が早朝だったので、光量不足で残念です。

 しかしながら、じっくりと枝垂れ桜を見ていると、真田のつわものたちの心意気が具現化されているようで、何か迫りくるものがありました。

         長谷寺真田三代桜咲く


1 サクラ咲く 長谷寺
サクラ咲く 長谷寺

2 サクラ咲く 長谷寺
サクラ咲く 長谷寺

3 サクラ咲く 長谷寺
サクラ咲く 長谷寺

4 サクラ咲く 長谷寺
サクラ咲く 長谷寺

5 サクラ咲く 長谷寺
サクラ咲く 長谷寺
     
 えびはらなおみさんを囲むセッションが菅平ホテルマッキンレーで行われました。

 軽井沢や長野市・上田市などのミュージシャンが集まり、和気あいあい。

 気取りのないセッションステージでした。

 お酒を飲みながら、代わるがわる演奏です。

 以前はアフターアワーセッションと称して、よくあった形なのですが、今は殆どありません。

 ミュージシャン中心でオーディエンスは関係者のみ、こういう形でジャズは発展してきたのですが・・・。


1 えびはらなおみ
えびはらなおみ

2 えびはらなおみ
えびはらなおみ

3 セッション
セッション

4 セッション
セッション
 よみうりカルチャー川口の新井弘子さんが小樽ガラスの一輪差しを完成させました。

  片面には麦穂の文様、もう片面には子犬の文様を彫りました。

 当初は麦穂だけの予定でしたが、あとから反対面に子犬を加えたのがよかったですね。


ブラスト途中1
  ブラスト途中1 麦穂の文様

ブラスト途中2
  ブラスト途中2 子犬文様

完成1
  完成

完成2
  完成

完成3
  完成
 今度の「サクラ咲く」は桜草(サクラソウ)です。

 桜草の自生地は浦和の田島ケ原が有名ですが、以前はわが家周辺にも自生していたようです。

 としのう(足立区都市農業公園)では、それらを復活するべく、ひまわり畑の隣に桜草園を設けました。

 自然に任せるべく、なるべく手をかけないようにしているようです。


1 としのう ひまわり畑
としのう ひまわり畑

2 としのう ひまわり畑
としのう ひまわり畑

3 としのう 桜草園
としのう 桜草園

4 としのう 桜草園
としのう 桜草園

5 としのう 桜草園
としのう 桜草園
はな1

 「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)君が毎週発行しています。

はな2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

はな3

 A3版ですので4分割にしました。

はな4

クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。