FC2ブログ
     第40 回 創彩展は中止です。

 妻の所属する全国公募美術団体の第40回創彩展が新型コロナウイルス対策のため中止となりました。

 執行部が何回も協議を重ねた結果、苦渋の決断をしたようです。

 多くの関係者の方々にご迷惑をおかけすることになるでしょうが、しかたありません。

 これらのことを良い方向に考え、次期に向けて、会員皆さんの益々の研鑽を願うところです。

 したがって、2月21日ブログ「第 40 回 創彩展の会期と応募要項が発表されました」は無効となりますのでご了承ください。

 第40 回創彩展は新型コロナウイルス対策のため中止となりました。


CIMuG0143.jpg
創彩展
第40 回創彩展は新型コロナウイルス対策のため中止です。

 第 40 回 創彩展の会期と応募要項が発表されました。

 洋画、日本画、工芸、写真の4部門の全国公募となります。

 全国公募  洋画・日本画・工芸・写真

 第40 回 創 彩 展 
 
会場 東京都美術館1階第2展示室 (上野公園内)

 東京都台東区上野公園8-36   TEL(03)3823-6921(代)
   
会期 2020年5月4日(月)~5月10日(日)
AM9:30~PM5:30(入場PM5:00迄)
             
 最終日10日PM1:30迄 
        入場AM12:30迄)
 
主催:創彩会
     
後援 東京都・
(一般財団)日本手工芸指導協会


   
    
◇◇ 応 募 要 項 ◇◇

種目:洋画・日本画(100号~20号、小作品15号~6号)
   工芸(立体・平面)・写真
出品料:一般13,000円(3点まで)
 高校生以下5000円(3点まで)
賞:内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、東京都知事賞、
東京都議会議長賞、都教育委員会賞、  企業賞
創彩大賞、新人賞など多数

委託搬入:4月21日~23日必着
 搬入場所:〒340-0026 埼玉県草加市両新田東町68-1
(有)アーチストスペースF     TEL (048)928-4691
直接搬入:4月26日10:00~16:00   時間厳守
 搬入場所:東京都美術館搬入口より地下3F創彩展受付

出品をご希望の方は募集要項と申込用紙をお送りします。
93円切手を同封の上、下記本部宛ご請求下さい。
(創彩会本部) 
〒334-0056 埼玉県川口市峯1168-1 田中方
TEL&FAX 048-298-5670

市村静枝宛でもどうぞ
TEL&FAX 048-225-0842
携帯 090-3815-1468
 
皆様ぜひ奮って出品して下さい。

第40 回創彩展は新型コロナウイルス対策のため中止です。
 第47回川口市展が11月17日(日)~11月24日(日)の会期で開催しています。

 今年も出品しました。

 「立葵咲く村」 40号の油彩です。

 工芸部門では安藤幸恵さんのサンドブラストとステンドグラスの作品が入選しました。


出品目録
  出品目録表紙

絵画部門入口
  絵画部門、書、写真入口

会場風景
  会場風景

展示風景
  展示風景

立葵咲く村
  市村静枝「立葵咲く村」

大西賀代子さん作品
  大西賀代子さん作品

渡辺寿惠子さん作品
  渡辺寿惠子さん作品

工芸部門入口
 工芸部門入口

安藤幸恵さん作品1
  安藤幸恵さん作品

安藤幸恵さん作品2
安藤幸恵さん作品
 以前は、洋物の映画や音楽には必ず邦題が付けられていました。

 創作とも思えるような原題を超越したもの。
   Waterloo Bridge = 哀愁
   Summertime = 旅情
   No Problem = 危険な関係のブルース
   The Shadow of Your Smile = いそしぎ

 原題を見事に翻訳したもの。
   Love Is a Many-Splendored Thing = 慕情
   Some Like It Hot = お熱いのがお好き

 原題を直訳したもの。
   The Third Man = 第三の男
   West Side Story = ウエスト サイド物語

 原題をそのままをカタカナにしたもの
   ジョーズ
   インファイナル アフェア
   マトリックス レボリューション

 こうして並べてみると、私の言いたいことがお分かりでしょう。

 時代が新しくなるほどの能天気になってきていますね。
 以前の邦題にはノスタルジアがあり、客の心をくすぐる技を持っていました。
 配給会社の情熱が目に見えるようです。

 最近のものは、まるで阿呆題。何の考えもない無味乾燥なもの。内容も分からないし、タイトルさえ覚えられません。
 つまり、余情とか内容の説明などは不必要な映画が席巻しているということです。

 特にハリウッド物が、みんなそう。パニック・爆破・殺りくなどがあふれまくって、どれもこれもみな同じ。かつての粗悪なⅤシネマと同じになってしまいました。
 なぜハリウッドはこんな映画しか作らなくなってしまったのでしょう。
 ホーリーウッド = 聖林。なのに・・・。

 ハリウッドのせいにしてはいけませんね。

 私たちがそれを求めているからなのでしょうから。


Love Is a Many-Splendored Thing = 慕情
Love Is a Many-Splendored Thing = 慕情
 上野公園内東京都美術館での第39回創彩展に同窓生など20人もの方々が集まってくれました。

 同窓会のダルマ会が10人、その中の鬼沢君の知り合いが6人、朝の散歩グループの方々やグラスアートの方など。

 巴中学同窓会のダルマ会は毎年秋に1泊旅行に行っていますが、この季節の創彩展に集まってくれることも恒例になりつつあります。

 プレ同窓会というか、ミニ同窓会ですね。

 以前はいろいろな食べ物屋さんをめぐり歩きました。最近は足腰が弱ってきたので上野駅公園口駅舎上の文化亭にお決まりだったのですが。

 なんと、5月6日に閉店していました。いつ行っても行列ができていて、あんなに繁盛していたのに信じられません。

 見渡すと、いつも素通りしていたところにフードコートらしきものが見えたので、そこに落ち着きました。

 食べ物飲み物の種類が多くないので営業処理能力が高く、ガラス張りのホールは100坪もあり、ほかに大木の下にウッドデッキをしつらえたオープンスペースがあります。

 暑くなく寒くなく、ちょうどよいかげんだったので木陰にテーブルを3つ寄せて陣取りました。

 話題はもっぱら孫のこと。小さい孫のいる人は可愛いと、大きい孫のいる人は小遣いをせびりにくると。

 実は受賞者の中には誰でも知っている有名人の孫も複数いて、会場や授賞式についてきたジジたちはテレビで見る華やかさは全くなく、孫可愛さにどこまでも目じりを下げた単なるジジだったそう。

 もちろん、小野瀬壽君の写真の受賞とNHKで放送された短歌の話題でも盛り上がりました。

 鬼沢君のご家族や知り合いの方、鉾田一高同級生のyukiyanagi川本さん、散歩仲間のhana渡辺さん畠山さん、お忙しい中お出かけいただいて本当にありがとうございました。


1 第39回創彩展 ミニ同窓会
第39回創彩展 ミニ同窓会

2 第39回創彩展 ミニ同窓会
第39回創彩展 ミニ同窓会

3 第39回創彩展 ミニ同窓会
第39回創彩展 ミニ同窓会

4 第39回創彩展 ミニ同窓会
第39回創彩展 ミニ同窓会

5 第39回創彩展 ミニ同窓会
第39回創彩展 ミニ同窓会