FC2ブログ
1 田口絵画教室作品展

 第八回たのしい絵画教室作品展(読売文化センター川口 田口教室)が川口総合文化センター「リリア」の3階ギャラリーで開かれます。

 期間は11月9日から11月15日までです。

 入場無料ですので川口駅ご利用の方は、どうぞご覧ください。

 写真は昨年の妻の作品です。

静物1


静物2


CIMG3049.jpg


CIMG3051.jpg


CIMG3053.jpg


CIMG3054.jpg



HP >読売文化センター川口 田口教室
HP リリア 川口総合文化センター 
 ちょうど1年前の今日(2010年10月30日)は、鹿嶋市はまなす公園公民館でピアノ&トーク「思春期を語る」講演の日でした。

 季節外れの台風襲来で開催が危ぶまれたのですが、同級生の井川三千子さんの卓越したプロデュースの賜物(たまもの)で会場はほぼ満席、おおいに盛り上がりました。

 当日は当事者だったので当然、写真を撮っている暇など全くありません。

持つべきものは良き友ですね、小野瀬壽君がしっかりと記録をしてくれていました。

講演会1

講演会2

講演会3

講演会4

ピアノ&トーク 「思春期を語る」
宮本勇さんの今までの作品をUpしています。

連続してご覧になりたい方はグラスアートのカテゴリをクリックして下さい。

3宮本さん1
 久喜市高齢者大学文化祭出品作品


3宮本さん2
 久喜市高齢者大学文化祭出品作品


3宮本さん3
 2008年 久喜市展出品作品


3宮本さん4
 2008年 久喜市展出品作品

H P 小さな秋みつけた・・・久喜市美術展
 またまた、小野瀬壽君の手紙をUpします。

手紙

 後半に山や自然と対話をする場面が出てきますね。

 経験のない方は綺麗事の作り話とお思いでしょうが、実際に声として聞こえることが、よくあるのです。

 川筋や樹林帯など、ホワイトノイズの多い場所で経験します。

 ホワイトノイズとはテレビ放送が終わった後などに聞こえるシャー・ジャー・ザワーザワーという音のことです。

 あらゆる周波数を含んでいるので、何かを想像すると人の声になって聞こえます。

 疲れて朦朧としているときなど、てき面です。一種の幻聴なのでしょう。

 私はこのことを「自然との対話」として楽しんでいますが、逆に恐ろしくなって血迷い、遭難してしまう方もいるようです。
はな1

 「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)くんが毎週発行しています。

はな2

勤めているデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

はな3

 A3版ですので4分割にしました。

はな4

 クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。
1花1

 「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)くんが毎週発行しています。

花2

勤めているデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。


花3

 A3版ですので4分割にしました。

花4

 クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。
 新宿での演奏の仕事の空き時間に知り合いのお店に寄ってみました。

 ニュー インペリアルというお店です。

 普段は普通のクラブなのですが、毎月1回だけジャズライブが入ります。

 私も時々出演するのですが、今月は友人のトリオが27日(木曜日)演奏します。

1 インペリアル
 パンフレット


2 第二和幸ビル
 第2和幸ビル


3 店内CA3H0561
 店内風景(ママと辰巳さん)
 孫の花ちゃんはまだ5歳ですが、ときどきお仕事をします。

 きょうも午前中、保育園を休んでモデルのお仕事をして来ました。

 午後にはママとおばあちゃんが駅で待ち合わせて花ちゃんを引き取ってきました。

 それから、じいじの家で遊ぶのですが、それがまた楽しいようです。

 土手で遊びたいとか、公園まで歩いて滑り台で遊びたいとか、来るとすぐに注文をつけます。

1 土手で遊ぶ花ちゃん
 土手で遊ぶ花ちゃん


2 得意のポーズをとる花ちゃん
 得意のポーズをとる花ちゃん


3 えんそう会
 初仕事は3歳の時、カタログ紙のクリスマス販促のモデルでした。

 今回もその時期なので聞いてみたら、フラフープで遊んでいるところを撮影したそうです。
 入会して10年目の宮本さんの過去の作品をUpしています。

 宮本勇さんは久喜市から月2回お出でになっています。

 もとは月4回だったのですが、テニス・ハイキング・旅行などの趣味をバランスよく続けるために2回になりました。

 一週間の予定が全部決まっているというアクティブな方です。


2宮本さん1
 2006年 久喜市高齢者大学 文化祭 作品発表


2宮本さん2
 2006年 久喜市高齢者大学 文化祭 作品発表


2宮本さん3CCF2
 2006年 久喜市高齢者大学 文化祭 作品発表2宮本さん4
 2006年 久喜市高齢者大学 文化祭 作品発表

H P 久喜市高齢者大学 
  小野瀬壽君の手紙にあった「生瀬(なませ)富士の紅葉」は本当に素晴らしいものでした。昨年の11月のことですが、原稿があるのでUpします。

生瀬富士1

生瀬富士2


生瀬富士3


生瀬富士4


ウィンドモノローグ→旅 GUDOH(求道)→秘密の滝見台