FC2ブログ
茅ヶ崎網元料理あさまる1

 同窓会旅行で〈茅ヶ崎 網元料理あさまる〉に寄りました。

 名物のシラス(かたくちいわしの稚魚)が、ちょうどシーズン中、絶好のタイミングです。

 日替わり定食(1580円)にもシラスは付いていますが、半干しなので、生シラスを別に注文しました。

 これが大正解、やはり別格のものです。

 生シラスは時間がたつと苦みが出てきて喉越しも悪くなりますが、この店のものは持ち舟〈あさ丸〉で獲ったものを、すぐに出しているので、市場で買うよりも新鮮であるとのこと。

 ということは、この店に出向かなければ食べられない、ということですね。

 かつて、甘エビは日本海側の水揚げ地まで出かけなければ食べられなかったものです。

 流通システムが発達した今は、そういう食べ物が少なくなりました。

 その希少価値ゆえ、平日でも混んでいるのはあたりまえのところへ、予約なしで20人も押しかけたものですから、我らが幹事は威勢のいい女将さんから、お小言を頂戴してしまいました。

 それやこれやで肝心の盛り付け写真が撮れていませんので、HPをご覧ください。

 ランチや日替わり定食には刺身の盛り合わせが付いています。

 これがまた絶品、甘みさえ感じられるほど新鮮でいうことがありません。

 なお、店頭ではおみやげ用シラス製品や干物も、販売されております。

茅ヶ崎網元料理あさまる2

HP 茅ヶ崎 網元料理あさまる