FC2ブログ
1 雲


 年の暮れ、ささやかな年忘れ(忘年会)をやっても、なんとなく気分がスッキリしません。

 都知事の不祥事などもありましたが、最大の不安要素は秘密保護法の成立でありましょう。

 秘密保護法は現代の治安維持法という憲法学者もおります。

 そのうえ、反戦平和人道主義のシンボル ネルソンマンデラ氏がこの世から去ってしまいました。

 日本の逆コース化が海外に飛び火しなければよいのですが・・・。


        年忘れ忘れてならぬ年もある


2 水鳥
花1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)くんが毎週発行しています。

花2

勤めているデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

花3

A3版ですので4分割にしました。

花4

クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。

てがみ
てがみ


IMG_20131229_0006.jpg
 冬休みにホテルマッキンレーが行うジュニアスキースクールは普通コース(3日間)とロングコース(5日間)があります。

 いよいよ、始まりました。
 
 みんな元気です。


1 開講式記念写真
開講式記念写真


2 SJ女子グループ
SJ女子グループ


3 SJ女子グループ
SJ女子グループ


4 混成グループ
混成グループ

  よみうりカルチャー川口の受講生2人の作品が完成しました。

  安藤幸恵さんは、緑の小皿にサクラの花びらをデザインした作品です。

  田中晴美さんは、透明大皿にバラの花を2段彫りした作品です。

 緑の小皿 真上から
  緑の小皿完成 真上から見たところ


緑の小皿 斜め上から
  緑の小皿完成 斜め上から見たところ


透明大皿 黒の背景で
  透明大皿完成 黒の背景で


透明大皿 赤の背景で
  透明大皿完成 赤の背景で
 スキージャーナル12月号中ほどに「大きく動いたSAJ指導体系」という記事が掲載されています。


1 大きく動いたSAJ指導体系
大きく動いたSAJ指導体系


part1 「現場の声」を重視した組織運営をめざします 登山一成
part2 元に戻るのではない。時代とともに技術は、新しい要素を加えながら動いていく 渡部三郎
part3 3本の矢を複合的に展開することで補完しながら指導の効率を高める 小林規
 A 滑走プルークを利用した展開
 B 横滑りを利用した展開
 C シュテム動作を利用した展開


 A・B・Cの3本の矢から基礎パラレルターンを導き出す教程のようです。
 
 これまでのSAJ指導体系「自然で楽なスキー」は初心者には解りにくいような気がしていました。
 内スキー主導が大切なことは良くわかるのですが、初心者には無理、と私は思います。

 私のパラレルターン導き法は「真ん中に乗って上下運動をさせずエッジ操作だけで舵取りをする」です。
 これだと新雪・悪雪も乗りきれるし、徐々に後幅を狭くしてスピードに乗ることでパラレルターンになっていきます。

 これに初めから内倒を加え、上下反動を付けたのがAのようです。
 Bはすこぶる有効なのですが人の多いゲレンデや団体レッスンではやりにくいでしょう。
 Cはブレーキが効いて安全なのですが難しいです。
 月何回か演奏の仕事がありますが、今年の仕事納めは新宿歌舞伎町の高級クラブです。

 この手の仕事は個人情報を気にする方が多いので殆ど掲載できません。

 別に悪いことをしているわけではないのですが・・・。


1 歌舞伎町区役所通り
歌舞伎町区役所通り


2 風林会館
風林会館


3 お花
お花


4 お花
お花
 としのう(足立区都市農業公園)でミニ門松作りが行われました。

 事前に申し込めばどなたでも参加できます。


1 門松作り
ミニ門松作り


2 材料
材料


3 材料
材料


4 説明
説明


5 門松作り
ミニ門松作り
はな1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)君が毎週発行しています。

はな2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

はな3

 A3版ですので4分割にしました。

はな4

 クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。
花1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)君が毎週発行しています。

花2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

花3

 A3版ですので4分割にしました。

花4

 クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。

てがみ
てがみ

記事
記事
 春 ・夏 ・ 秋と大いに楽しんだガーデニングも冬はお休みです。

 今年も野菜や花たちの、たくましい生命力に力づけられ、励まされました。

 また来年、ささやかながら「命をいただくこと」を学びたいと思います。


1 カシワバアジサイとブルーベリーの紅葉
カシワバアジサイとブルーベリーの紅葉


2 菊たちは最後まで楽しませてくれました
菊たちは最後まで楽しませてくれました


3 トウガラシはご近所の分まであります
トウガラシはご近所の分まであります


4 プランターも一休み
プランターも一休み


5 中庭の畑も春までお休みです
中庭の畑も春までお休みです