FC2ブログ
          嫉妬の世界史

    山内昌之             新潮社091



 歴史は、あまりにも茫漠としているので、切り口を決めて述べることがよく行われます。

 地域・民族・宗教・経済などの社会的枠組みで切り取られることが多く、情愛 ・嫌悪 ・尊崇 ・侮蔑などの個人的感情で考察することは殆どありません。

 感情的なものを切り口にすると歴史書ではなく物語になってしまうからでありましょう。

 ところが本書は喜怒哀楽とともに誰でも持っている厄介な感情「嫉妬」を切り口にして世界の歴史を読み解いていきます。

 イスラーム史の専門家にして世界史にも通じている著者にして初めてできることでありましょう。

 ヒトラーや東条英機の嫉妬が国家の存亡に関わり、スターリンや毛沢東の嫉妬が粛清の原因だったことなどが解ると、世界が手のひらの上に転がっているような気がしてしまいます。

 最終章には保科正之(ほしなまさゆき)が 「嫉妬されなかった男」 の代表として出てきますが、このような大人物は世界史的 にみても珍しいということなのでしょう。

ユニークさは、切り口だけでなく、シェークスピア ・白川静 ・塩野七生など、考文献の選択にも表れています。

 独特の小気味よい視点で述べられた世界史アラカルト、読んでみて損はありません。

 なお、私はHP 「魔界、そして非情な世界 2」 で個人的な感情の1つである恋愛を切り口にして歴史的なことがらを述べてみました。ご笑覧ください。


1 嫉妬の世界史
 としのう(足立区都市農業公園)ではフクジュソウ ・クリスマスローズ ・チューリップなどが咲いています。

 フクジュソウは梅が咲く以前から梅林の下で咲いていました。

 クリスマスローズは今が盛りです。

 チューリップは足立式チューリップフレームという伝統の栽培法で咲かせました。

 白菜畑にはムクドリたち群がっています。収穫後ですから許してあげましょう。


1 フクジュソウ
フクジュソウ


2 クリスマスローズ
クリスマスローズ


3 クリスマスローズ(説明)
クリスマスローズ(説明)


4 クリスマスローズ(路地)
クリスマスローズ(路地)


5 チューリップ
チューリップ


6 チューリップの説明
チューリップの説明


7 白菜とムクドリ
白菜とムクドリ
はな1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)君が毎週発行しています。

はな2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

はな3

 A3版ですので4分割にしました。

はな4

 クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。
花1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)君が毎週発行しています。

花2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

花3

 A3版ですので4分割にしました。

花4

 クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。

てがみ
 このところの暴風雪でたっぷりと降った雪は恵みももたらせます。

 週末、菅平高原スキー場は新雪深雪滑走を求めるお客さんで、これまでになくにぎわいました。

 また、雪像やカマクラなども、これまでになく大きなものが造られようとしています。

 天然のオブジェともいうべき樹氷は、根子岳に登らないと見られないのですが、樹氷に近いものはリフトを下りるとすぐに見ることができます。

 スキーのできない方でもスノーシューを履けばいろいろな風景を見ることができるでしょう。

 雪上散歩と雪見酒、いかがでしょうか。


1 雪像
雪像


2 カマクラと雪像
カマクラと雪像
 いまカマクラには4人のスノーボーダーが入っています。


3 雪像(途中)
雪像(途中)


4 樹氷もどき
樹氷もどき


5 樹氷もどき
樹氷もどき


6 電線のオブジェ
電線のオブジェ
 菅平高原スキー場ウィングプロスキースクール主催ウイングカップ テレマークスキーレース 3. 1(土)~3. 2(日)が中止になりそうです。

 詳しい経緯(いきさつ)は分かりませんが、参加人員が少ないことが原因と思われます。

 昨年もエントリー人員不足でレースが成立しませんでした。

 北海道や東北では多くの方々が参加しています。

 関東甲信越 ・関西方面の方も頑張りましょう。


1 菅平高原スキー場
菅平高原スキー場
  よみうりカルチャー川口の安藤幸恵さんのランプが完成しました。

  縞の地模様が斜めにある、白・青の2色丸ランプです。

  帆船とイルカ模様をあしらい、海をイメージした作品になりました。

帆船とイルカ     ブラスト途中 帆船とイルカ


反対側にはイルカ2頭     ブラスト途中 反対側にはイルカ2頭
 

上から見たところ       ブラスト途中 上から見たところ


正面 帆船とイルカ      完成 正面 帆船とイルカ


角度を変えてみたところ     完成 角度を変えてみたところ


灯りを点けて          完成 灯りを点けて
 菅平方面では現在、須坂~菅平間が夜間通行止め。上信越道の長野側は左車線に排雪してあるので右車線のみの一車線通行、一般道も同様です。

 今回の雪害では田勢憲康コーチが元校長をしていた東京都の中学校の生徒240名が陸の孤島となった菅平に2日間閉じ込められてしまいした。
 その上、悪いことにインフルエンザ患者が9名も発生したのです。
 どうしようもなくなった学校側は偶然スキーコーチをしていた元同校校長の田勢憲康さんに救援を求めました。
 田勢さんは同僚の二本柳守コーチと共に四輪駆動車を駆り、除雪作業中の道路を上田駅まで案内しました。
 開通したばかりの長野新幹線を使って上田駅で待機していた父母のもとに無事送り届けることができたのです。

 一般客で閉じ込められた方も多く、バスが開通している荒井という停留所まで何キロも、ぞろぞろと歩いていました。
 見るに見かねた多くの地元の車が乗せてあげていたようです。


1 朝焼け
朝焼け1


2 朝焼け
朝焼け2
 としのう(足立区都市農業公園)では梅の花が満開です。

 菜の花も咲き始めました。

 珍しい寒桜も咲いています。
 
 メジロが寒桜の花をついばみにきていました。


1 梅林
梅林


2 雪害で梅の枝が折れました
雪害で梅の枝が折れました


3 菜の花
菜の花


4 寒桜
寒桜


5 寒桜とメジロ
寒桜とメジロ


6 寒桜とメジロ
寒桜とメジロ


7 説明札
説明札


8 残雪
残雪
                贈るうた

           吉野弘         花神社



 去る1月15日に87歳で死去した詩人吉野弘の作品集です。

 「もともと詩歌には人に贈る性質がある」ということで28篇を自選しました。

 もちろん、かの有名な「愚かでいるほうがいい 立派すぎないほうがいい」で始まる「祝婚歌」も入っています。

 そのほかにも、恋を知り初(そ)めた人に ・愛の終わりを知った人に ・老いを知り初(そ)めた人に、などの項目を上げて名作の数々を収録しました。

 自分の人生の岐路や節目に自身に贈ってもいいし、知り合いが人生の転機を迎えたときなどに贈ってあげても、さぞ喜ばれることでしょう。

 合わせて、著者が転載を承諾したウェブサイト「お気に入りの詩」も紹介します。


1 贈るうた
贈るうた