FC2ブログ
花1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)君が毎週発行しています。

花2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

花3

 A3版ですので4分割にしました。

花4

クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。

てがみ
 10月30日~11月6日の会期で第36回創彩展が始まりました。

 会場はなんと「ゴッホとゴーギャン展」同時開催の東京都美術館です。

 高校の部・福祉の部など他の公募展では見られないものもありますよ。

 どうぞ、お越しください。

 参考 中西 繁 アート・トーク


東京都美術館
 東京都美術館 今年はゴッホとゴーギャン展をやっています。

創彩展受付
 創彩展受付

会場風景1
 会場風景 絵画の部

会場風景2
会場風景 工芸の部

中西繫先生
 10月30日は中西繫先生のギャラリートークが行われました。
 わが家から荒川土手を10分ほど歩いたところで「荒川ふれあい祭り2016」が行われています。

 曇り空で少し肌寒いですが、人出はすごいですよ。

 食べ物の値段は年々高くなり、焼きそば・たこ焼きがついに500円。

 インフレ政策が成功したのでしょう。

 皆さん、よくご存じのようで、お弁当を広げている方が多かったです。


1 荒川ふれあい祭り2016
荒川ふれあい祭り2016

2 荒川ふれあい祭り2016
荒川ふれあい祭り2016

3 荒川ふれあい祭り2016
荒川ふれあい祭り2016

4 荒川ふれあい祭り2016
荒川ふれあい祭り2016

5 荒川ふれあい祭り2016
荒川ふれあい祭り2016

6 荒川ふれあい祭り2016
荒川ふれあい祭り2016
 今日の朝日新聞に2ページに渡って水戸天狗党の歩んだ道が特集されました。

 タイトルは「天狗党の西上路」で「みちものがたり」シリーズの1つのようです。

 水戸天狗党の乱は幕末の大事件なのですが、歴史的にあまり取り上げられることがありません。

 水戸藩の内戦だから、ということなのでしょうか。

 大軍が日本の中枢部を堂々と進軍できたということは幕藩体制崩壊の証明になり、その後の薩長土肥に何よりの勇気を与えたと思うのですが・・・。

 参考 母の思い出ばなし


1 天狗党の西上路
天狗党の西上路

2 天狗党の西上路
天狗党の西上路

3 天狗党の西上路
天狗党の西上路
  ルリ色の15オンスタンブラーに人物を彫刻しました。

 髪の毛とバラの花の細かい線が大変でした。

 ショッピングページにUPします。


シートのカットが終わったところ
シートのカットが終わったところ 人物

シートのカットが終わったところ反対側
シートのカットが終わったところ バラの花

ブラスト途中1
ブラスト途中 人物

ブラスト途中2
ブラスト途中 上から見たところ
 大橋節夫Jrさんをゲストに迎えてフラ&ハワイアンの集いコンサートが菅平ホテルマッキンレーで行われました。

 一部は2つのハワイアンバンドと3つのフラチームによるフラ&ハワイアン。

 マウナトコハワイアンズは塩田平の独鈷山から命名したそうです。

 トロピカルアイランダースは坂城市の方々が結成しました。

 フラチームはホワイトムーン・プアケニケニ・フラツバキの皆さんです。

 二部は大橋節夫Jrコンサート

 司会と前歌はMiiさん。

 皆さんハワイアンをよく知っている方ばかりなので、歌も演奏も盛り上り、やり易かったです。


1 マウナトコハワイアンズ
マウナトコハワイアンズ

2 トロピカルアイランダース
トロピカルアイランダース

3 ホワイトムーン・プアケニケニ・フラツバキ
ホワイトムーン・プアケニケニ・フラツバキ

4 ホワイトムーン・プアケニケニ・フラツバキ
ホワイトムーン・プアケニケニ・フラツバキ

5 Mii
Mii

6 大橋節夫Jr
大橋節夫Jr
 嬬恋村のバラキ湖を散策しました。

 一周30分ほどですから約2㎞です。

 熊が出没するとのことで、所々に鳴りっぱなしのラジオが置いてありました。

 殆どの方は釣りが目的ですが、カヌーやボート遊びもできるし、清潔なキャンプサイトもあり、湖畔とも思えるすぐ近くに日帰り温泉もあるそうです。このような恵まれた環境はめったにありません。

 管理棟にご挨拶に行って驚きました。

 なんと、管理人が既知のドラマー、須知さんだったのです。

 元もと嬬恋村にあった別荘に永住することになって、この4月からここで仕事をしているとのこと。世の中、狭いですね~。


1 バラキ湖
バラキ湖

2 熊出没注意
熊出没注意

3 所々に携帯ラジオ
所々にラジオが

4 正面は四阿山 右はパルコールスキーリゾート
正面に四阿山 右はパルコールスキーリゾート

5 管理棟
管理棟

6 管理人の須知さんと
管理人の須知さんと
はな1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)君が毎週発行しています。

はな2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

はな3>

 A3版ですので4分割にしました。

はな4

 クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。
花1

  「花の写真ニュース」は同級生の小野瀬壽(ひさし)君が毎週発行しています。

花2

勤めていたデイサービスセンターのお年寄りたちの心の慰めになればと思い、自主的に始めたそうです。

花3

 A3版ですので4分割にしました。

花4

クリックすると大画面、もう一度クリックすると最大画面になります。

てがみ
 トップジャズギタリストの宮之上貴昭一門コンサートが菅平ホテルマッキンレーで行われました。

 昨日は越後湯沢のホテルシェラリゾートで宿泊総勢140名のコンサート兼ワークショップが行われたそうです。

 聴き足りない方、弾き足りない方は菅平にどうぞ、ということでありましょう。

 加えて、菅平や上田、それに坂城市など、地元のミュージシャンやオーディエンスの方々にも参集していただきました。

 お酒を飲みながら親睦を深めることが第一の目的ですから、ハプニングはいろいろあるのですが、なんとか帳尻を合わせてピシャリと終わるところが痛快です。

 このようのして、ジャズの輪が波紋となって広がっていくのですね!


1 宮之上貴昭一門コンサートinホテルマッキンレー
宮之上貴昭一門コンサートinホテルマッキンレー

2 宮之上貴昭一門コンサートinホテルマッキンレー
宮之上貴昭一門コンサートinホテルマッキンレー

3 宮之上貴昭一門コンサートinホテルマッキンレー
宮之上貴昭一門コンサートinホテルマッキンレー

4 宮之上貴昭一門コンサートinホテルマッキンレー
宮之上貴昭一門コンサートinホテルマッキンレー