FC2ブログ
 嬬恋高原つつじの湯は、外観はさほど良くないですが、泉質が抜群の上、設備と管理が行き届いています。

 フロントが下足のキーを預かり、ロッカーのキーを手渡してくれるところなど中々ありません。

 そしてなんと、入浴料600円なのに、露天風呂やサウナはもちろん、冷泉浴や岩石浴までできます。

 冷泉はプールの水温と同じくらい、気持ちいいことこの上なし、病み付きになりそう!


1 嬬恋高原つつじの湯
1 嬬恋高原つつじの湯


2 玄関
2 玄関


3 下足入れ
3 下足入れ


4 入浴券自動販売機
4 入浴券自動販売機


5 男湯
5 男湯


6 湯船入口
6 湯船入口


7 せせらぎの湯
7 せせらぎの湯
 温かい砕石の上に専用の浴衣を着て寝ころぶのですが、1人分の区画に区切ってあり、静かなので落ち着きます。


8 寝ころび座敷
8 寝ころび座敷
 休憩用の広間は2つあるのですが、ほかに寝ころび専用のお座敷があります。

HP
嬬恋高原つつじの湯
コメント
この記事へのコメント
各地を訪れてそこの温泉に浸かって羨ましいです。

せせらぎの湯は秋田の玉川温泉の岩盤浴のような感じですね。

玉川は国立公園の山の岩盤ですが癌治療で有名になりました。

10年以上通いましたから懐かしく思い出しました。
2013/09/04(Wed) 16:23 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック