FC2ブログ
 8月28日、皇海山(すかいさん)に登りました。

 登ることよりも登山口まで行くことの方が大変、との話は聞いておりましたが聞きしに勝るものでした。

 でも、オフロードバイクや小型ジープはスイスイ走っていましたから、そういう楽しみには適しているのでしょう。

 登山道は全て樹林で覆われているので帽子も要らないくらいです。

 その代り、頂上も樹林で囲まれているので眺望はききません。

 1800mまでは沢の内外を巡るので水はいつでも採れます。

 殆どの方が鋸山とセットで登るのですが、この冬痛めた右足首がガクガクするので鋸山は途中棄権しました。


1 駐車場とトイレ
1 駐車場とトイレ
 登山届もトイレで書きます。


2 登山口
2 登山口


3 不動沢のコル
3 不動沢のコル


4 青銅の剣
4 明治時代の青銅の剣
 山頂直下にあります。
 江戸時代には、庚申山からこの山にかけて、庚申信仰の修験者たちが駆け巡っていました。
 その名残でしょう。


5 皇海山頂
5 皇海山頂


6 富山県高岡市のお二方
6 富山県高岡市のお二人
 テレマークスキーの話をしました。


7 鋸山
7 鋸山


8 鋸山
8 鋸山
 この槍の穂先のような形、再挑戦したいものです。


9 ヨツバヒヨドリとアキノキリンソウ
9 ヨツバヒヨドリとアキノキリンソウ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
高岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/09/05(Thu) 09:09:53 |  ケノーベル エージェント
 8月28日、皇海山(すかいさん)に登りました。 登ることよりも登山口まで行くことの方が大変、との話は聞いておりましたが聞きしに勝るものでした。 でも、オフロードバイクや小型ジープはスイスイ走っていましたから、そういう楽しみには適しているのでしょう。 登山道は全て樹林で覆われているので帽子も要らないくらいです。 その代り、頂上も樹林で囲まれているので眺望はききません。 1800mまでは沢の内...
2014/03/19(Wed) 17:28:21 |  ピアノは語る グラスは微笑む