FC2ブログ
 小野瀬君と新堀君をさそってハヤシライスの元祖上野精養軒を訪ねました。    

 上野精養軒は天皇家の料理番 秋山徳蔵を排出したり、林というコックがハヤシライスを作ったとも言われている歴史的な西洋料理店です。

 伝統のデミグラスソースがベースのハヤシルーには牛肉がたっぷり入っていました。

 前日の牛肉より良かったですよ。

 もう1つ、日本橋丸善のハヤシライスも元祖と言われています。
 

1 上野精養軒
 上野精養軒


2 カフェランドーレ入口
 カフェランドーレ入口


3 小野瀬君・新堀君
 小野瀬君と新堀君は友人同士だった無線家の長兄と父親に連れられて幼少の頃から行き来していたそうです。


4 ルーはソースポットに
 ルーはソースポットに


5 ルーをかけてみました
 ルーをかけてみました
コメント
この記事へのコメント
上野は心のやすらぎ
 とてもおいしいハヤシライスでした。嘗て東北、関東から手段就職した子供たちが初めてここのハヤシライスを食べた時の感動が偲ばれました。上野にくるといつもホッとします。集団就職した仲間の皆さん、元気ですか・・・
2013/11/11(Mon) 20:36 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
いろいろ歴史を知っていただくと格別なお味になりますね。

いつか食べてみたいです。
2013/11/13(Wed) 16:54 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック