FC2ブログ
 中西繁 「時の行路」 挿絵原画展が 6/22(日) から 開かれます。

 中西繁さんはゴッホの住んでいた部屋を2年間借り切って絵の修行をしました。

 妻の所属する創彩会の指導や審査をしてくれる方、友人の高松修さんの同級生(東京理科大建築科)でもあります。

 この度、しんぶん赤旗に連載された田島一作 「時の行路」 続編の挿絵原画展を開催することになりました。

 売り上げの20%を映画 「時の行路」 の制作会社に寄付するそうです。

 どうぞ、ご高覧ください。


1 中西繁「時の行路」挿絵原画展



コメント
この記事へのコメント
挿絵はまたいろいろな技法があるのですか?

何もわからなくてすみません。
2014/06/19(Thu) 06:27 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック