FC2ブログ
 半藤一利氏の朝日新聞記事 「引き返す機会 まだある」 をみて 「そうだ、諦めてはいけない」 と思いました。

 選挙は私たちが力を行使できる唯一の場です。

 来春の統一地方選、頑張りましょう。

 振り返ってみれば、小選挙区制という大政党に有利で累々たる死に票がでる制度に変えられたとき、こんにちがあることは予想されました。

 しかし、スキージャンプのルールが日本に不利に変えられても、選手たちの努力で盛り返してきているではありませんか。

 卑怯なルール変更でも、そのルールで努力することがフェアプレーというものです。

 私たち一人ひとりがスキージャンプ選手のような気持ちになれればよいのですが・・・。


1 引き返す機会 まだある
引き返す機会 まだある
コメント
この記事へのコメント
強くなると制度を変えられ、また努力してそれにたどり着く。

素晴らしいことだと思うけど実際にそれをやる人はそんな簡単に出来るものではない。

死にもの狂いで到達しても達成感は味わえるけど体がボロボロになる事もある。

私には弱いものいじめにしか思えない。

あとの痛みは自分以外わからないのもつらい~ですよ。
2014/07/16(Wed) 15:09 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック