FC2ブログ
 ドングリは縄文時代、ご馳走の部類だったようです。

 以前から一度食べてみたかったのですが、なかなかチャンスがありません。

 いつもと違う散歩コースを行くと、大量のドングリが落ちていました。

 拾い集め、まず生で食べてみました。

 スダジイは渋くて食べられません。

 マテバシイは甘くて美味しく、栗のような味です。

 次にフライパンで煎って食べてみました。

 スダジイは少し苦味がありますが、まあまあの味。

 マテバシイは香ばしさが加わり、なおいっそう美味しくなりました。

 縄文体験キャンプなどでハンバーグのような料理を見たことがあります。

 今度、もう少し多めに拾ってきて、やってみようかな!


1 ドングリの分類
ドングリの分類
  としのう(足立区都市農業公園)展示室

2 散歩コース
散歩コース
  足立区鹿浜

3 落ちたドングリ
落ちたドングリ

4 スダジイとマテバシイ
スダジイとマテバシイ

5 フライパンで
フライパンで

6 煎りドングリ
煎りドングリ
コメント
この記事へのコメント
出来そうで出来ないこと
 どんぐりを食べたのはえらいですね。私も10年来考えていたものの出来ませんでした。出来そうで出きないことってこんなことなんですよね。安さんに拍手!
2014/11/16(Sun) 22:25 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
どんぐりってこんなに種類があるなんて知りませんでした。

小さい頃、誰に言われたかわかりませんが、食べると耳ツンボになると言われて食べるもんではないと思ってました。

でも動物たちは食糧ですから考えたらおかしい事がわかります。

単純なんですね私。
2014/11/19(Wed) 05:48 | URL | hana | 【編集
私も食べてみました
11月24日、森に行ってマテバシイを拾って思い切って(自己責任で!)生のまま食べてみました。意外とおいしかったです。その後 今度は空き缶をフライパン代わりにして炒って食べてみたら生よりもおいしかったです。本にも食べ方が書いてありました。
2014/11/24(Mon) 21:25 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック