FC2ブログ
 テレビ番組の「100年名家」や他の散歩番組などで、地方の旧家を紹介するものをよくみかけます。

 その地方がどのような産業で発展し、どのように文化形成がなされたかということが、その家に解りやすく凝縮されているからでありましょう。

 川口市の旧田中家も、その典型です。

 川口市は鋳物の街として知られておりますが、その他の重量物である味噌や材木なども河川交通を利用して商われました。

 これらで財を成したのが田中家です。

 しかし今や、これらの名産品は、量販店の全国展開で風前の灯火。

 なので、伝統の川口の味噌を守り発展させようとする動きが起きています。


1 旧田中家
旧田中家

2 玄関
玄関

3 庭園
庭園

4 庭園
庭園

5 庭園
庭園
 
6 庭園
庭園

7 庭園
庭園

8 和室
和室

9 窓


10 階段 
階段

11 洋室
洋室

12 洋室
洋室
コメント
この記事へのコメント
旧田中邸は一般公開が始まった時に行きました。

私たちが貧しい生活をしていた時に本当にお金持ちの生活をしていたんだなー。

一つ一つの部屋を見ながら、どんな生活だったんだろうと思いを馳せました。

こんな時代が来るなんてその時は考えもしなかっただろうと・・・

活気のあった時代の御屋敷を見たあと、現在の家族はどんな思いで後にするのかな~

いろいろな思いを持って帰ってきたことを思い出しました。
2015/01/28(Wed) 22:17 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック