FC2ブログ
 小野瀬壽君が角川短歌4月号に佳作入選しました。

 NHK短歌に続いて角川短歌も佳作入選、すごー い!

 「花の写真ニュース」発行と共に小野瀬君の日常に短歌創作が加わり、かけがいのないものになっていく過程がよくわかります。

 これからも、ますます、羽ばたいてください。


 今月はNHK短歌には入選しませんでしたので、その代わりという訳ではないのですが、1月にちょっとしたことで『角川短歌公募短歌館』に投稿したら運よく佳作になりました。『角川短歌4月号』217ページに載っています。選者は森山晴美さんです。

道端の一尺五寸の石地蔵子等(こら)が道草息抜く所  小野瀬壽   

 この歌は私の家の近くでよく見かける地蔵さんがあるのですが、自分の子供の頃の下校光景を思い出しながら歌ってみました。私の故郷への思いを選者の森山さんに拾っていただいて嬉しかったです。



1 角川短歌4月号
1 角川短歌4月号

2 佳作入選 217頁
2 佳作入選 217頁
コメント
この記事へのコメント
お変わりありませんか
 私の短歌を紹介していただいてありがとうございます。お地蔵さんを見るたびに故郷の景色と同級生の顔を思い出しています。
2015/05/03(Sun) 07:58 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
朝日歌壇に続いて角川歌壇で佳作、実力のある方なんですね。

凄いです。
2015/05/05(Tue) 21:20 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック