FC2ブログ
          つやつや、ごはん

 赤瀬川源平 他             河出書房新社



1 つやつや、ごはん
1 つやつや、ごはん

 
 現代有名作家が「ごはん」について書いたエッセイ集です。

 タイトルをみるとほぼ内容が分かります。

 どうしてもストレートな表現になってしまうからでしょう。

   「新米は手づかみで」 出久根達郎
   「丼一杯おかず無し!!」 東海林さだお
   「男ひとりのヤカンメシ」 岡本喜八
   「醤油飯」 立松和平 など等。

 ユニークなものでは山下清画伯が「藤代から土浦まで」おにぎりをもらいながら行脚(あんぎゃ)する話があります。

 窪島誠一郎の「麦メシ」は涙を押さえようとしつつ笑ってしまい、かといって笑うには哀しすぎる。さすがは水上勉の息子、感嘆しました。

 私(市村)にとっても「ごはん」は、人生を変えた、といってもよいほどの一大事でした。

 「つやつや、ごはん」は多くの方たちにとって、人生をふり返り、懐かしむ良いきっかけになることでしょう。
コメント
この記事へのコメント
知ってる人の名前が結構ありました。

高校生の時、川口が大水で床上浸水。食料が届かない。

まもまく、田舎から新米のおにぎりが。

お塩だけのおにぎりでしたが我が家までボートで持ってきてくれた時のおにぎりの味は今でも忘れられない。

本当に美味しかった。未だに、あれが最高の味でした。
2015/06/23(Tue) 18:45 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック