FC2ブログ
  あの頃を振りかえる 戦時下の日常

あおば会                   あおば会学習会


1 あの頃を振りかえる 戦時下の日常
あの頃を振りかえる 戦時下の日常


 70年前の今日8月15日は「終戦の詔勅(玉音放送)」が放送され、ポツダム宣言を受諾し、アジア太平洋戦争が終結した日です。
 それ以来、あらゆるマスコミが反省し、批判し、謝罪をして二度と戦争が起こらないように努力してきました。
 でもそれはよく考えてみるとマスコミを通してだけのような気がしてなりません。わたしたち一人ひとりが、あるいは2,3人、4,5人が語り合ってみたか、それを記録してみたか、といわれると、なんとも心もとない。ミニコミ的には何も行われなかった、と言っても過言ではないでしょう。
 マスコミは営業ですから、お金もかけ、人手もかけて仕事として仕上げますが、わたしたちがそれをしようとすると手弁当で、つまり、お金も手間も時間も全部持ち出しでやるしか方法がありません。言うことはやさしいけれど行うことはたいへんなことです
 それなのにそれらの全てを丁寧に確実にやり遂げた方々がおります。埼玉協同病院呼吸器疾患患者会あおば会の皆さんです。2014年10月19日に埼玉協同病院内デイルームぽかぽかで学習会が開かれ、2015年5月15日に初刷が6月12日に第二刷が発行されました。
 あおば会の皆さまに心からの敬意を表するとともに患者会を支援する埼玉協同病院に拍手を送りたいと思います。
 なお、この小冊子は渡辺悦子さんから提供されました。


2 堀さんの戦争体験 1
堀さんの戦争体験 1

3 堀さんの戦争体験 2
堀さんの戦争体験 2

4 堀さんの戦争体験 3
堀さんの戦争体験 3

5 堀さんの戦争体験 4
堀さんの戦争体験 4

6 あとがき
あとがき
コメント
この記事へのコメント
読んでくださってありがとうございます。

伊藤さんが編集しました。カウンセリング教室のお友達で長くお付き合いをしています。

癌患者の集まりの皆さんで討論したことを小冊子にまとめたものです。

手作りで大変だったそうですが本当に楽しかったそうです。

両親を癌で続けて亡くし、自分も乳癌、その他に眼も視力が弱いのですが、PCで作り上げて残すものが出来たと喜んで最初に私に持ってきてくれたものです。

病人同志、人生観も同じようで会うと時間を忘れて話が尽きません。

本当にありがとう御座いました。

彼女に伝えたら大喜びすることでしょう。
2015/08/18(Tue) 17:37 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック