FC2ブログ
 久しぶりにレストラン銀座煉瓦亭に行ってきました。

 どのくらい久しぶりかというと、はじめて入ったのが半世紀前、ときどき通ったのが40年ほど前になります。

 隣のキャバレー「白いバラ」でピアノを弾いていたのは19歳のときでしたし、角の喫茶店「ボヌール」でハモンドオルガンを弾いていたのは30歳手前のことでした。

 仕事途中の食事はラーメンや丼物がおもでしたが、たまには洋食を食べたかったのです。

 その時は歴史と伝統のある有名なレストランだとは知りませんでした。

 銀座にはそういうお店がさりげなくあります。

 孫の花ちゃんもミュージカルの題材がこのお店のことだったので、お勉強のためにオムライスを食べに来たようです。

 ちなみに「白いバラ」は昭和6年創業とのこと。


1 煉瓦亭
煉瓦亭

2 ポークカツレツと元祖オムライス
ポークカツレツと元祖オムライス

3 店内風景
店内風景

4 煉瓦亭と白いバラ
煉瓦亭と白いバラ

5 昭和6年創業「白いバラ」
昭和6年創業「白いバラ」
コメント
この記事へのコメント
市村君の校歌
 市村君がグランドピアノを弾いていたのを初めて聴いたのは昭和45年6月東京のどこかのホテルでした。急に上京した私のために巴中学校校歌、鉾田一高校歌も弾いてくれたのにはビックリ。食事しながら有名な曲を聴いていた人たちも「この歌なんだろう?」と思って聴いていたと思います。友達思いの市村君に今でも感謝の気持ちでいっぱいです。
2015/10/04(Sun) 18:05 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック