FC2ブログ
 10/6、念願がかない、秘湯中の秘湯藤七温泉へ行ってきました。

 木こりの藤七が見つけたと伝えられている源泉がじわじわと湧き出している地面を木枠で囲っただけ、というなんともワイルドな秘湯です。

 もちろん、混浴、金精様もチン座、東北ではどちらも当たり前。おどおどする人など誰もいません。

 湯船は6,7か所あり、全部入りました。温度も成分も微妙に違うので。

 硫黄や泥の混ざり具合なのでしょう。

 打たせ湯が冷たいので驚きました。

 足元から湧いている源泉が熱めなので、温度調整をしているのかも。

 内風呂も申し訳程度のものがあるにはあるけど、人は殆どいません。

 整髪料やクシは無いのでご注意を・・・。


1 藤七温泉
藤七温泉

2 藤七温泉
藤七温泉

3 通路
通路

4 通路
通路

5 金精様
金精様

6 内風呂
内風呂
 透明ポリカ波板で囲っただけ

7 露天風呂
露天風呂
コメント
この記事へのコメント
昔ながらの本当の山の中の1件宿ですかね?

福島の野地温泉も1件宿で女湯の天井に金精様があったと思いましたが・・・同じ経営の宿の露天風呂は大昔の木枠のお風呂で脱衣場も洗い場も、もちろんなく眺めがよく殆ど人はいません。

何回も行ったことを思い出しました。

泉質は万座と同じような白い濁った湯で本当に温まります。

湯治として最高です。
2015/10/20(Tue) 06:13 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック