FC2ブログ
 10/8、天国の散歩道ともいうべき五色沼自然探勝路を訪ねました。

 「天国の散歩道」とは私が妻に言った言葉です。
 今まで幾多の山道や川沿いの道を探勝しましたが、これほど歩きやすく、目・耳・舌が満足し、心に響いたことはありません。
 舌の満足とはアケビをとって食べたこと。アケビがあまりにも絡みつき、樹木がかわいそうなのでとって食べたのです。
 つる性の植物は樹木を痛めるので森林保護のためには取り払った方がよいのですが、まったく自然に任せていました。

 片道1時間、往復2時間、飽きない程度の緩やかな高低差があり、次から次へと神秘的な色をした湖が出てくるという自然の妙。
 人為的に設計したとしても、中々このようにはいかないでしょう。

 説明版や丸太の腰掛も過不足なく配置され、ビジターセンターなどの建物は入口と出口にしか置かないという心配りもなされていました。


1 五色沼自然探勝路入口
五色沼自然探勝路入口
 ビジターセンターで案内書(50円)購入

2 毘沙門沼
毘沙門沼
 観光遊歩道添いにアケビが生り下がっている

3 赤沼
赤沼

5 竜沼
竜沼
 
6 弁天沼
弁天沼

7 るり沼
るり沼

8 青沼
青沼

9 柳沼
柳沼

10 檜原湖
檜原湖
コメント
この記事へのコメント
ズーット昔五色沼に行ったことありましたが殆ど覚えていません。

関心を持ってみていなかったのかも知れません。

季節も丁度よく人影もあまり見かけないようでゆっくり堪能できたことでしょう。

良かったですね(*^_^*)
2015/11/03(Tue) 16:48 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック