FC2ブログ
 足立区都市農業公園2(10/9)の記事について読者から質問がありました。

「いつも行ってる農業公園ですか?凄い広い田んぼがあるんですね?収穫したお米は販売するんですか?お手伝いした人に少しずつ分けてくれるんですか?それとも新米を炊いておむすびで頂くんですか?」

 散歩がてらですが、さっそく公園事務所に寄って尋ねてみました。

「お米の種類からいいますと、うるち米が少々で多くは、もち米です。うるち米は全て米麹(こめこうじ)にして味噌作り教室で使います。また、もち米は12/11の餅つき大会で使います。
 余ったものは販売しますが、うるち米は余ったことがありません。したがって、おにぎりにして食べるということもありません」

 親切丁寧にして明快なお答えでした。10/7や10/9の記事の刈り取る日の違いとは主に、うるち米ともち米の違いだったのですね。

1 都市農業公園3
 残されていた黒米も収穫されました。

2 都市農業公園3
 いま、コスモスが満開です。

3 都市農業公園3
 コスモス畑沿いにベンチがあります。

4都市農業公園3
 河川敷には広いコスモス畑があります。

5 都市農業公園3
 いまは一面コスモスですが、春には一面のチューリップ、夏にはヒマワリの迷路なども見事ですよ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック