FC2ブログ
 かつての活版印刷では誤植が最大の問題でした。

 今は殆ど無くなり、変わって出てきたのが誤変換です。

 このことは10/30の天声人語にも取り上げられました。

 便利になればなったでまた違う問題が出てくるのですね。


 タイミングよく、と言っては失礼かもしれませんが、小野瀬壽君から、さもありなん、と思われる誤植についての話題が提供されました。

 公にするつもりは無かったようなのですが、向学のために私の一存で掲載することにします。

 「こうがく」の変換もいろいろありますが、「向学」を選びました。


1 小野瀬壽君の書簡
小野瀬壽君の書簡

2 NHK短歌10月号22頁
NHK短歌10月号22頁

3 NHK短歌10月号
NHK短歌10月号
コメント
この記事へのコメント
簡単に漢字に変換できるのでマスマス自筆で書くことが億劫になり、どんどん漢字を忘れてしまいます。

便利になるって痴呆を増やす結果になっているように思います。
2015/11/17(Tue) 19:45 | URL | hana | 【編集
読んでいただいてありがとうございました
市村君に私の拙い歌を紹介していただいたところ多くの方に読んでいただいてありがとうございました。故郷の五右衛門風呂と菖蒲湯のことを一度は歌ってみたいという願いがかなって感謝しております。また今回、田舎生まれの人は風呂に関して思い出が多いこともわかり嬉しかったです。
2015/11/23(Mon) 21:10 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック