FC2ブログ
 小野瀬壽君は「花の写真ニュース」の原稿と共に、必ず便箋に自書したものを送ってくれます。

1 お手紙

 私はこの小野瀬君の手紙を読んで、”Stay Hungry. Stay Foolish.”という言葉を思い浮かべました。

 これっぽっちのささやかなことのために4年もの歳月をかけ、その上時間と交通費をかけて何回も下見をするとは、なんとFoolishなことよ!そしてHungryなことよ!

 でも、それはジョブズ氏にも負けないほどの価値ある”Stay Hungry. Stay Foolish.”なのです。

 価値とはなんでしょうか? 価値=地位・名誉・お金・いのち・愛・生き甲斐・・・なんなのでしょうか?

 かつて、「砂粒(すなつぶ)に世界を 花に天国を 手中に無限を 一時(ひととき)に永久(とわ)を」と言った方がおります。

 これにはもう、どんな億万長者もジンギスカンもアレクサンドロスも、かなわないでしょう。

 かといって、ジョブズ氏をけなしているわけではありません。

 ジョブズ氏の生き方も価値あるものです。

 というと、再び「価値」とはなんぞや、ということになり、循環論法に陥ってしまいますね。

 ここから脱却するためには「戦いを勝ち抜くか、人道を貫くか」を読まなければなりません(宣伝です)。

 名言は一人歩きをするものなので、気をつけなければなりません。

 私の好きな「雨ニモマケズ」も作者の意図とは正反対に使われました。

 アジア太平洋戦争の戦意高揚のために、そしてその後の高度経済成長を鼓舞するために・・・。

 ”Stay Hungry. Stay Foolish.” もこれから、いろいろな使われ方をすることでしょう。

山河風狂禅僧ウィリアム=ブレイク
山河風狂戦いを勝ち抜くか、人道を貫くか
HP「ハングリーであれ。愚か者であれ」ジョブズ氏スピーチ全訳
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック