FC2ブログ
                山スキー百山

スキーアルピニズム研究会          山と渓谷社


 A4版280頁の大冊です。

 今までの山スキールート案内本は小冊子で見難く、分かりにくいものが殆どでした。

 スノーシュー愛好家やスノーボーダーも雪山に入るようになったので、豪華な案内本が創られるようになったのでしょうか。

 地図は大きく、ルートは色刷り、写真は、風景は大判で、案内は「もうすぐ頂上」・「山頂からの滑り」などと細やかに表現され、すこぶる親切で分かりやすくなっています。

 実際に山スキーをやらない方でも教養として、あるいは空想旅行の案内として十分に楽しめることでしょう。

 編集団体の「スキーアルピニズム研究会」は 1973年に設立された山スキー中心の山岳会で、40年に渡っての活動を年会報「ベルク シーロイファー」にまとめてきました。

 私もカラファテで購入したものを愛用しています。

 これらの、地域別にまとめられて発行された会報の集大成が、この「山スキー百山」と思われます。


1 山スキー百山
山スキー百山

2 目次
目次

3 ベルク シーロイファーno.38 2011
ベルク シーロイファーno.38 2011
コメント
この記事へのコメント
スキー愛好家の方には最高の本ですね。
2016/03/02(Wed) 21:41 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック