FC2ブログ
 〈3・11後〉忘却にして 識者53人の言葉

現代書館                   毎日新聞夕刊編集部編


 2011年 3.11東日本大震災から 5年がたってしまいました。

 人は忘却には、きわめて弱いものです。

 しかし、このことだけは50年間たっても500年たっても忘れてはなりません。

 そのためには、目に見える形のものを神棚や仏壇に置いておくことでしょう。

 この本は、まるでそのために創られたもののように思えてなりません。


1 〈3・11後〉忘却に抗して 識者53人の言葉
〈3・11後〉忘却に抗して 識者53人の言葉

2 目次
目次


3・11岩手大津波の記録 ~2011東日本大震災~

       DVD                 IBC岩手放送


 恐ろしくて目をそむけたい場面が多々ありますが、1年に1回 3月11日にこのDVDをみることによって、もっと恐ろしい忘却というものを防ぐことができるでしょう。


3 3・11岩手大津波の記録 ~2011東日本大震災~
3・11岩手大津波の記録 ~2011東日本大震災~

4 収録内容
収録内容
コメント
この記事へのコメント
災害も殺人も突然起きます
今いた人が居なくなる
その時から人生(人生観)が変わる
生きてる限り蘇る フラッシュバックで
最低10年は苦しむ 話すことが出来ない

私も殺人未遂事件に会い 生きてる
あれから5年 まだまだ昨日のように思い出す 
辛いです いまだにうなされる 
寝ていてやられたので うめき声で目を覚ます
一瞬で死ぬ恐怖は子供が一人前になった今でも続く
70過ぎてやっといつ死んでも良い心境になった

津波を経験した人達も癒える事の無いない恐怖を抱えて長い年月生きなければならないと思うと本当に大変 安易に言葉などかけられない
1日1日を大事に生きてほしいと願うばかりです
2016/03/15(Tue) 13:30 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック