FC2ブログ
 今年の菅平高原のスキー以外で最も魅力のあることといえば NHK大河ドラマ「真田丸」のご当地ということでありましょう。

 日本中のどこから菅平へ向っても真田丸に無関係の場所を通ることはできません。

 ゲレンデの最高地点には真田信繁の顔ハメ看板が設置され、菅平戦国雪合戦では真田家14代目の真田徹さんが勝どきの音頭を取ってくれています。

 スキー旅行と共に真田一族の歴史散歩はいかがでしょうか。


1真田幸村の顔ハメ看板
真田幸村の顔ハメ看板

1 真田丸ポスター
真田丸ポスター
コメント
この記事へのコメント
真田丸が始まりました。

陣取り合戦は力の戦いでなく知恵の戦い。

ズルサが無いとだめ。

信じても簡単に斬られる。

だまし合い合戦を生きのび、最後に天下を取った家康は知恵と運を持ち合わせたやっぱり凄い人なんだろうなーと思います。

その後250年も江戸時代が続いたわけでちょっと考えられない。凡人には。
2016/03/24(Thu) 09:56 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック