FC2ブログ
       鉾田市立大和田小学校閉校

 今年は珍しくも桜の開花と入学式が一致しました。

 私が子供のころは、ちょうど今日あたりが入学式で記念写真は必ずと言っていいほど桜吹雪の中で撮ったものです。

 それが温暖化とかで次第にずれてしまって、およそ風情というものがなくなってしまいました。

 それでも桜のおかげで目を閉じれば63年も前に故郷の大和田小学校に入学した時のことをまざまざと思い起こすことができます。

 それなのに、その大和田小学校が140年もの歴史を閉じてしまうとは、なんとしたことでありましょう。

 これからは人口減少のため、このような歴史の逆転現象がますます増えていくことになると思います。

 自給自足的再生産方式の持続的社会に移行するためには仕方のないことかもしれません。

 戦争をしてまでも経済発展をしたって不幸になるばかりですから。

 それにしても名曲「長堤十里」の校歌だけはなんとか残して欲しいなぁー。

 メロディーだけでも新しい小学校の校歌に取り入れてもらうことはできないでしょうか。


1 ありがとう大和田小
 ありがとう大和田小
 希望して閉校記念誌を送っていただきました。

2 学校の沿革
 学校の沿革
 創立された明治8年は西南戦争の2年前です。

3 思い出のページ
思い出のページ

4 メッセージ
メッセージ

5 メッセージ
メッセージ

6 校歌
 校歌
 校歌が制定された昭和17年は戦争の最中でした。それなのに3番の歌詞に「平和の光仰ぎつつ」とあります。作詞者巴村村長新堀昌氏の心情を今こそ、くみ取るべきでありましょう。

[広告 ] VPS
コメント
この記事へのコメント
閉校する学校がいくつかテレビで放送されています。

過疎と子供が少ないのとで。

卒業生の方々は胸つまる思いでしょう。

淋しい限りです。
2016/04/11(Mon) 17:06 | URL | hana | 【編集
寂しいけど元気を出しましょうね
 大和田小学校の廃校は寂しいですね。4月16日は用事があり、下富田の巴第一小学校の前を通ったら、ここも廃校でひっそりとしており、桜が散っているところでした。その後新しい「北小学」の前を通りました。北中学校の隣です。救われるのは建物は立派なことです。青柳小学校も廃校になったので青柳の子供達もスクールバスで通っているそうです。親たちはバス乗り場まで送り迎えしているという話を聞きました。同級生の皆さん、元気を出してくださいね。

2016/04/17(Sun) 16:23 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック