FC2ブログ
 目覚めて、テレビをつけたりパソコンを開いたりすることがおそろしい。

 本震だと思っていたものが前震だという。

 同じような余震が延々と続き、いつ本震を上回るかわからない。

 しかもその地域はどんどん広がっている。前代未聞!

 「津波てんでんこ」。地震はそれ以上に「てんでんこ」。

 耳をすまして大地の警告を感じ取り、自分の命は自分で守るしかない。

 災害列島に住む私たちの宿命。

 しかし、それでも花は咲き人は生まれる。

 助けられた赤ちゃんはみるみる大きくなってゆく。

 大自然のごく一部の私たち・・・


1 4.17朝日朝刊2面
4.17朝日朝刊2面

2 4.16朝日朝刊15面
4.16朝日朝刊15面
コメント
この記事へのコメント
狭い日本、何処にいても安心できる場所は無いようです。

日本が災害国になり、どんどん貧乏になっていく様な、沈没していくような、そんな気がしてきます。

津波も恐ろしいですが、本震だと思っていたら前震で本震が後から来るなんて思いもしない為に家に戻った人が命を失うことになった。恐ろしい。

まさに東日本の時と同じです。

まして夜中、自然の力って恐ろしいですね。

防ぎようが無いものにたいして、70歳を超えている私達は家を失い何もなくなって生きていくほうが地獄、そのまんま逝ったほうが幸せだと感じる。

あくまで私事です。
2016/04/19(Tue) 18:43 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック