FC2ブログ
 4月14日から半月が経ち、4月も今日でお終いですが、熊本・大分ではまだまだ激震が続いています。

 そのような中、熊本県知事 蒲島郁夫氏のメッセージが朝日新聞紙上に掲載されました。

 「あらゆる手段を使ってとにかく経済を再生しないといけない。阿蘇と熊本城は、熊本県の2大観光シンボルです。安倍晋三首相に訴えたところ、熊本城の復元が終わらない限り熊本地震からの復興はないと思うと、言ってくれたので、政府も一緒にやってくれると確信しています」 

 震災復興に関しては官も民も分けへだてはなく、保守も革新もノーサイドです。

 ボランティア活動などの報道を見ていると涙が出る思いがしますが、私どもには体力的に直接参加することはできません。

 せめてもの文化活動にいそしむため、妻は明日、大分県佐伯市に向かいます。

 予定されていた創彩会九州支部展を中止することなく執り行うことも何かの力になると思うので・・・。


1 熊本地震 知事として(朝日新聞4.30)
熊本地震 知事として(朝日新聞4.30)

2 熊本城2008
熊本城 2008

3 熊本城2008
熊本城 2008

4 熊本城2008
熊本城 2008

5 熊本城2008
熊本城 2008

6 熊本城2008
熊本城 2008

7 熊本城2008
熊本城 2008

8 熊本城2008
熊本城 2008
コメント
この記事へのコメント
今回の地震は震度4・5の揺れが何回もおき震度1・3は1000回を超える揺れで殆どの家屋が倒壊してしまいました。

熊本城は九州だけでなく日本中で愛されるお城です。

テレビで見たときは驚きました。

昔の石垣は助かったのに新しく積み上げた石垣が崩れたそうですが、昔の職人の腕は凄いものですね。

今は一人しかいないそうで、その技術を是非継承して欲しいです。

建物と同じく、職人は日本の宝です。
2016/05/03(Tue) 19:33 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック