FC2ブログ
 小沢昭一 ものがたり 芸能と社会

             白水社


 小沢昭一氏はラジオ番組『小沢昭一の小沢昭一的こころ』に週5日ずつ40年間も出演した俳優で、しかも学者でもあります。

 放送大学講座「芸能と社会」 は6年間にも渡って繰りかえし放送されたので私も何回か無料受講しました。

 その度ごとに深い感銘を覚えたものです。

 この書籍はその時の講座を忠実に文章化したもの。名優が口にした言葉はそのまま文章になる、という優れた例でもありましょう。

 この講座が終ったあとも、隠れた放浪芸や優れた路上パフォーマンスに出会うとラジオ番組でよく取り上げたものです。


 5月14日の朝日新聞に、かつては漫画サザエさんにも描かれたストリップ劇場が今や絶滅危惧に、との記事が掲載されました。

 もし小沢氏が生きていたなら、惜しまれる芸としてのストリップショー、日本のマリリン・モンローと言われたジプシーローズのことなど、さっそく蘊蓄を傾けたことでありましょう。

 なにせ、渥美清や萩本欽一などは、みなこの芸の添え物だったのですから~~。


1 小沢昭一 ものがたり 芸能と社会
小沢昭一 ものがたり 芸能と社会

2 目次
目次

3 まえがき
まえがき

4 まえがき
まえがき

5 まえがき
まえがき

6 劇場激減、今や絶滅危惧に
劇場激減、今や絶滅危惧に
 朝日新聞be3面 5月14日
コメント
この記事へのコメント
小沢昭一さんの名前は知っていますが深く知りません。

ほくろがあるお顔はすぐ浮かびます。

学者でいろいろな人生経験をして、人間的深みのある凄い人だったんですね。
2016/06/16(Thu) 14:44 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック