FC2ブログ
 としのう(足立区都市農業公園)の紫陽花が見ごろです。

 紫陽花の花ことばはいろいろありますが、最も知られているのが「移り気・浮気・変節」ですから、「紫陽花のような人」という形容は聞いたことがありません。

 「野菊のような人」は伊藤左千夫の、「水仙のような人」は立原正秋の美学から生まれた言葉です。でも、それを知っているには私たちの世代が最後でしょう。

 「富士には月見草がよく似合う」という太宰治の美的感覚は絶妙にして新鮮だったのですが、今や富士の前景の位は芝桜に乗っ取られてしまいました。

 いつになっても変わらないのは「梅雨には紫陽花がよく似合う」という言葉ですね。


1 としのうの紫陽花
としのうの紫陽花

2 としのうの紫陽花
としのうの紫陽花

3 としのうの紫陽花
としのうの紫陽花

4 としのうの紫陽花
としのうの紫陽花

5 としのうの紫陽花
としのうの紫陽花

6 としのうの紫陽花
としのうの紫陽花
コメント
この記事へのコメント
アジサイには雨が一番似合います。

今年は雨が少なく見るほうは助かるけど花のほうからすると雨が欲しいのでは。

気候が荒れてるのに季節が来るとちゃんと咲いてくれるアジサイ、ありがとうってお礼を言いたいくらい(#^.^#)
2016/06/16(Thu) 15:05 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック