FC2ブログ
 千古温泉(せんこおんせん)は「真田ゆかりの湯」とのことですが、真田地区そのものにあるのですから、武将はもちろん、多くの庶民に愛されてきたのでしょう。

 キャッチフレーズの霧隠才蔵は猿飛佐助と同じく架空の人物です。

 真田幸村も物語の中の名前ですから、NHKの「真田丸」では正式名称の真田信繁になっています。

 放送では「佐助」が活躍をしていますが、情報収集役が存在したことは確実なのですから、その代表としての名前と思えばよいのではないでしょうか。

 霧隠才蔵も同じように捉えれば、目くじらを立てることもありません。

 ちなみに、猿飛佐助は角間温泉で修行をしたことになっています。

 さて、千古温泉で特筆すべきことは泉質の良さ。

 さらりとしていながら、じんわりと体が包み込まれるような感覚を初めて味わいました。


1 千古温泉
千古温泉

2 千古温泉
千古温泉

3 ロビー
ロビー

4 ロビー
ロビー

5 脱衣所
脱衣所

6 温泉
温泉
コメント
この記事へのコメント
外景は歴史のある温泉場ですが中は綺麗でゆっくり温泉が楽しめそう。

温泉はいつでも入りたくなります。
2016/09/27(Tue) 17:14 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック