FC2ブログ
  小野瀬壽君の目覚ましい精進に刺激されて私も、ひねってみました。

あき深し金婚冠婚鐘あはれ
 「あき」には2つの意味が。「冠」は成人式のこと。成人の年に結婚してこの11月で50年。「あはれ」の一言です。

パソコンとテレビとラジオどれにしよう居眠りが先悩むことなし
 年齢には勝てません。

不意打ちの冷え込みの夜は故郷の母天国の父いかにとやせん
 義母はまだ生きています。話が通じるときは、よく見舞ったのですが、このところご無沙汰しています。

 なお、俳人歌人は「ひねる」とは言いません。素人が苦労して創ることを言います。


1 わが家から見える筑波山
わが家前の土手から見える筑波山

2 スカイツリー遠望
スカイツリー遠望
コメント
この記事へのコメント
市村ご夫妻に感謝しています
川口市から筑波山が見えるとは驚きであり感動です。市村ご夫妻が結婚して50年になるのですね。つい昨日のことのように思い出されます。私は写真のこと、短歌のことはもとより生き方についていつも応援していただいて感謝の気持ちでいっぱいです。健康にはくれぐれも留意してください。
2016/10/16(Sun) 09:02 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
上手下手は別として自分の気持ちをこめた言葉が浮かぶことに感心します。
2016/10/18(Tue) 16:16 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック