FC2ブログ
 今日の朝日新聞記事にも見られるように、最近、NHKの現状に対して様々な反響が寄せられています。

 根本的には、受信料で成り立っている自主独立の放送局がその役割を果たしているか、とのこと。

 しかしながら、NHKは建て前だけで自主独立ではありません。

 なので、ややこしや、ややこしや!

 自主独立とは出版界でいえば「週刊金曜日」のようなものでしょう。

 ですから私は、インターネットテレビなどで「週刊金曜日」のような局が現れることを期待しています。

 しかたなく、それまではBS1(金)朝9時の「映像の世紀」を見ながら我慢します。

 山田洋二監督は言いました。

 良い映画は良い観客が創るもの、と。

 優れた番組をよく見て意見を言うことが、放送局の方向性を導くことになります。

 現状では・・・。


1 朝日新聞1.25記事14面
朝日新聞1.25記事14面
コメント
この記事へのコメント
新聞もテレビもどちらも見ていないので良くわかりません。

ごめんなさい。
2017/01/31(Tue) 17:13 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック