FC2ブログ
 小野瀬壽君の短歌がNHK短歌4月号に掲載されました。

 私の歌がNHK短歌テキスト4月号に佳作で掲載(62ページ)されましたのでこれまで掲載していただいたことに御礼を申し上げるとともにテキストを送って報告させていただきました。

足袋はいて遠足に来た日を思う東京タワーに初めて昇る
 小学6年生の東京遠足の時です。笑われると思ってバスの中で靴下に履き替えました。

 始めてズック靴を履いた時、爪先が当たって、こんな痛いものを履けるか、と思ったけれど、そのうちに慣れてしまいましたね。


1 NHK短歌4月号
NHK短歌4月号

2 NHK短歌4月号(62ページ)
NHK短歌4月号(62ページ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック