FC2ブログ
 東京近郊でお花見を楽しんでから1か月ほど経ちますが、桜前線は今、北海道にあるようです。

 もう一度お花見をしたい方は北海道に行かなければならないと、お思いでしょうが、関東甲信越では標高 7~800mの所に行けば、それが可能です。

 桜前線は水平と共に垂直のものもあることをご存じでしょうか。

 長野県東部の上田市では旧真田町の大日向地区でソメイヨシノが満開です。

 大日向地区の標高は700m、菅平高原は1300から1600ほどですから、ちょうど半分になりますね。

 菅平高原スキー場の雪質は北海道並み、と言われていますが桜前線の動きからも、そのことが納得できます。

 桜前線とともに移動する水平旅行や垂直旅行をすることが念願なのですが、なかなかできません。

 この4月も、いろいろな行事が目白押しで、できませんでした。


1 大日向の桜
大日向の桜

2 大日向の桜
大日向の桜

3 大日向の桜
大日向の桜

4 大日向の桜
大日向の桜
コメント
この記事へのコメント
桜は何処で何回見ても良い気分です。

追いかけて見る。それが出来たら最高ですね(*^_^*)
2017/05/10(Wed) 04:48 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック