FC2ブログ
       世界が認めた「普通でない国」日本

        マーティン・ファクラー        祥伝社新書


 日本人が気づいていない日本を前ニューヨークタイムズ東京支局長のマーティン・ファクラー氏が分析してくれました。

 他の国のように国際舞台で軍事的貢献ができる普通の国になるべきだ、との意見がありますが、よく考えてみると普通でない国だったということが、逆に日本の最大の強みになっているのではないでしょうか。
 70年以上平和国家を維持し続けてきたことは世界から評価されていますし、あの戦争の教訓から平和を訴え続ける今上天皇は日本の良心ともいえる存在です。
 経済や文化においても、日本は世界の大国と同じではなく、独自の進化を遂げており、数々のアイディアを持った起業家や素晴らしい文化を生み出してきているのですから。

 と、いうような、日本人自身が見落としがちな事象を分かりやすく述べています。


1 世界が認めた「普通でない国」日本
世界が認めた「普通でない国」日本

2 参考ページ 64参考ページ 64

3 参考ページ 66
参考ページ 66

4 参考ページ 68
参考ページ 68

5 参考ページ 220
参考ページ 220
コメント
この記事へのコメント
平和憲法はジャパニーズドリーム
「日本の憲法はジャパニーズドリーム」と言われると平和憲法の素晴らしさをあらためて認識しました。マーティン・ファクラー氏の言っていることを読むとあらためて日本の良いところを知ることが出来ました。
2017/06/21(Wed) 07:55 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック