FC2ブログ
 土曜日の深夜、多摩センターに近いWarpという個人スタジオで2回目のセッションをしました。

 なにせ何時間使っても1人100円ですから、土日の昼間は、まず空いていないようです。

 前回は一般的な演奏しかできなかったので、これからは、できるだけユニークな演奏とコンセプトを確立したい旨の提案をしました。

 ベーシストが初めての方なので、実質的には次回からになると思います。

 演奏前にギターのカナさんから「ジャズでもっとも軸になる重要なことは何でしょうか」との質問を受けました。

 ジャズは未来も過去もなく、今しかないワンタイムパフォーマンスなのでアドリブがもっとも重要な軸になるでしょうね。一期一会であって生きることに直結していまから、生き甲斐を感じられない人はジャズをやるといいですよ。

 横で話しを聞いていたWarpオーナーの小林さんは「先週ここでコンサートを開いた佐藤允彦(まさひこ)さんも同じことを言っていました」とのこと。恐れ入りました。


1 Warp
Warpにて

2 Warp
Warpにて

3 Warp
Warpにて
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック