FC2ブログ
 小野瀬壽君の短歌が角川短歌7月号に掲載されました。

 私の歌が角川書店の『短歌』7月号に掲載(219ページ)されましたのでこれまで掲載していただいたことに御礼を申し上げるとともにテキストを送って報告させていただきました。
「花言葉は苦しみからの解放」と病む友は言うノカンゾウの花
 花の写真ニュースの野萱草を見ながら病床の友人が言った言葉です。


 私の好きな花はミネザクラです。花言葉を調べてみると「あなたの微笑み」とのこと。どんぴしゃり、思っていた通りでした。スミマセン。


1 角川短歌7月号
角川短歌7月号

2 角川短歌7月号219ページ
角川短歌7月号219ページ
コメント
この記事へのコメント
私も何度も入院しているので病床の友の気持ちが良くわかります。

1日も早く良くなって退院できる日を願っています。
2017/07/26(Wed) 07:17 | URL | hana | 【編集
花は心のやすらぎ
 hanaさんを初め多くの方にこの歌を見ていただいてありがとうございました。ここ2年は知人・友人を病院に見舞うことの多い年でした。ベッドで伏している方に見ていただこうと思って花の写真ニュースを持って行くことが多いです。「退院しました。入院中は花の写真に心がなごみました。」とメールをいただいた時はとても嬉しいです。
2017/07/26(Wed) 20:58 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック