FC2ブログ
 第64回日本伝統工芸展をみてきました。

 今回はガラス工芸部門が上位に入賞しています。

 他の部門、特に着物と人形が年ごとに大規模化している中、ガラス部門は技法も作品も年々減少しているので、関係者にとっては励みになることでしょう。

 以前はサンドブラスト作家も2,3人が気を吐いていたのですが、今回は0になってしまいました。

 写真と同じように取っつき安いのですが、奥深い表現がしにくいことが理由でありましょう。

 工芸は芸術性だけでなく用の美が求められるので、その兼ね合いというか、割合の評価が人によってまちまちです。

 結局は、それを使う人が良ければ、それで良いのですが・・・。

 第64 回日本伝統工芸展は日本橋三越で10月2日まで。


1 第64回日本伝統工芸展
第64回日本伝統工芸展

2 第64回日本伝統工芸展
第64回日本伝統工芸展

3 NHK日曜美術館
NHK日曜美術館

4 NHK日曜美術館
NHK日曜美術館
コメント
この記事へのコメント
日本の伝統的な物がドンドンなくなって本当に淋しいです。

職人が育たなくなりました。

長い年月こつこつと地味な作業を積む細かい作業が評価されない世の中になって来ています。

生活できないし、このスピードの時代追いつきません。

これからどうなるのでしょう・残念です。
2017/09/26(Tue) 17:41 | URL | hana | 【編集
ガラス工芸上位入賞…素晴らしい!Happy 技術も素晴らしい!実物を見たいですねー!Eテレは再放送ありますか!
2017/09/27(Wed) 23:10 | URL | yuki | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック