FC2ブログ
 龍名館グループの浜田さんたち7人と一緒に四阿山に登りました。

 四阿山(あずまやさん)は群馬と長野の県境にある日本百名山の1つです。

 お天気にもめぐまれ、近くには浅間山、遠くには北アルプスの新雪を戴いた峰々を望むことができました。

 7人ともスキーの名手なので足腰は丈夫なほうなのですが、なにせ、年齢には勝てません。

 私が提案し、8合目付近で登頂組2人と下山組6人に分かれての行動になりました。

 下山時の膝への負担を考えると、登頂は無理と判断したからです。

 皆さんも山では、くれぐれも無理をしないようにしてください。

 もしも歩けなくなったら、後歩きで安全な場所に移動し、ツェルトをかぶって何時間か過ごすと、ほぼ回復します。

 食料を忘れてもツェルトを忘れてはいけません。

 食べなくても何日かは生きられますが、体温を奪われると2,3時間しか生きられません。

 また、平坦で安全な場所で、ときどき後歩きをすると膝関節の疲労が回復します。

 登頂組も中途下山組も無事に菅平ホテルマッキンレーに着き、楽しい夕食となりました。


1 四阿山登山口
菅平牧場 四阿山登山口

2 大明神沢
大明神沢

3 5合目付近
5合目

4 中四阿付近
中四阿付近

5 積雪
積雪

6 浅間山
浅間山

7 北アルプス
北アルプス
コメント
この記事へのコメント
あづまやまとは読めませんでした。

山はもう雪が降っているので登山は大変ですね。

いろいろと生きるために知っておかなければならないことが沢山あるんですね冬山は特に怖いです。

今年も遭難者が出ないことを祈ります。
2017/11/06(Mon) 16:55 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック