FC2ブログ
 旧中山道の和田宿を散策し、本陣などを見学しました。

 旧中山道(きゅうなかせんどう)は、ある女子アナが1日中山道(いちにちじゅうやまみち)と読み違えて、すっかり有名になってしまいました。

 くしくも、そのとおり。旧中山道の中心部は和田宿から次の諏訪宿まで標高1500mの和田峠を越えて20km以上あったので、かつては本当に1日中山道(いちにちじゅうやまみち)であったでしょう。 ゆえに、和田峠に向かう客も、峠から下りて来る客も必ず和田宿に泊りました。

 最大の出来事は幕末に皇女和宮降嫁道中の宿泊地となったことで、本陣にはその時の記念の品などが展示されています。

 貴人用のトイレが残されているのはここだけ、と案内の方が言っていました。
 槍でついても届かないように畳敷き8畳ほどの部屋の真ん中に便器があります。我われの常識とは逆向きに座り、後方の一見金隠しのようなものに衣をかけて踏んばりました。その真中には穴が開いており、そこから、お付きの者が手を入れて貴人の尻を拭いたそうです。
 便器の下を覗くように言われたので見てみると、地下室のような空間に砂が敷かれ、ソリのような受け皿が置いてありました。その上に落ちた排泄物をお付きの医者が1回ごとにチェックしたそうです。


1 和田宿本陣門
和田宿本陣門

2 和田宿本陣
和田宿本陣

3 説明板
説明板

4 和田宿本陣
和田宿本陣

5 和田宿本陣
和田宿本陣

6 和田宿本陣
和田宿本陣

7 貴人用厠(かわや)
貴人用厠(かわや)
コメント
この記事へのコメント
昔はお手洗いも大変な作業ですね。

お引きつりの着物を着てどんな風に用を足すのか?でしたが、説明を読んで納得しました。

現代に生まれてよかったです。

でもわれわれは貴人ではないので、その心配はなさそうですけど(*^_^*)
2017/11/06(Mon) 17:01 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック