FC2ブログ
 菅平ホテルマッキンレーで東京ロマンチカの宮内ひろしさんを囲んだ音楽の集いが開かれました。

 かつてホテルマッキンレーオーナーの流石さんがマネージャーをしていた鶴岡雅義と東京ロマンチカは三条正人さんが亡くなり、宮内ひろしさんがソロをとるようになりました。その宮内さんを励ますための音楽会です。

 宮内ひろしショーから始まり、カラオケ、バンド演奏、カラオケ、宮内ひろしショーという盛り沢山の内容でした。

 実は、宮内さんは鶴岡さんも弾いているレキントギターの名手で素晴らしいミュージシャンでもあるのです。
 キントとはスペイン語で5のこと、定冠詞のレがついてレキントギターというのですが、5度高い音が出るのでその分、普通のギターよりも小さく運指が難しくなります。
 宮内さんはそのレキントギターを弾きながら「小樽の人よ」や「君は心の妻だから」などの名曲を歌ってくれました。「途中下車した街で」などの新曲も。

 参加者もカラオケや演奏を楽しみ、満足したようで、今度は鶴岡さんと共に「山菜と音楽の集い」をやりましょう、ということになりました。


1 宮内ひろしショー
宮内ひろしショー

2 宮内ひろしショー
宮内ひろしショー

3 新曲「途中下車した街で」
新曲「途中下車した街で」

4 バンド演奏
バンド演奏

5 宮内ひろしショー
宮内ひろしショー

6 宮内ひろしショー
宮内ひろしショー
コメント
この記事へのコメント
三条正人さんが亡くなったことを知りませんでした。

私と同じくらいだと思いますがご冥福をお祈りします。

大好きな曲がいっぱいあります。

だんだん知っている歌手が居なくなってさみしいです。
2017/12/05(Tue) 19:21 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック