FC2ブログ
 今年は日本も含めた世界中にポピュリズムと忖度の大波が押し寄せた1年でした。

 次期大統領のツイッターのひとことでトヨタを始めとする世界的企業がアメリカへ投資し、生産拠点を異動するなどの異常さ。

 つぶやいた内容の真偽などはどうでもよく、とにかく忠誠心を先に示した方が勝ち、というカチカン。しゃれている場合ではありません。
 日本でもモリ・カケ問題で同じようなことが起こりました。
 そして、高度な民主主義革命の地であるEUにまでも飛び火をしています。

 世界中が手本としていた先進的民主主義国家はいったいどうなってしまったのでしょうか。

 まともな平衡感覚を取り戻すにはどうしたらよいのでしょう。

 それは、一人ひとりがミニコミし、ミニコミからマスコミへ、そして世界的なメディアへとリベラルな感覚を発信し続けることしか方法がありません。

 ブロガー諸君、ツイッターに負けずに頑張りましょう!


1 荒川夕景
荒川夕景
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック