FC2ブログ
 本白根山が3000年ぶりに噴火しました。

 地震計やライブカメラなどの噴火警戒機器は白根山だけに集中していて本白根山は無警戒だったようです。

 白根山は長い間噴火警戒レベル2でしたが、私は万座温泉に逗留した際に度々近くまで訪れていました。

 昨年やっとレベル1になったゆえ、今回新火口になった鏡池周辺も散策したばかりです。

 そのような場所で人的被害が起こってしまい、驚きました。

 報道では草津のことばかり取り上げられていますが、この場所は万座温泉の裏山ともいえるところ。今後、火山性泥流などが発生すれば、被害は草津よりも、むしろ万座のほうが受けることになりましょう。

 日本は火山国ゆえ、突然の噴火がいつどこであるか分かりません。

 昭和新山は川が隆起して氾濫が起こった2日後に畑の中が噴火しました。

 原子力発電所など、あたり構わず造って大丈夫なのでしょうか。

 噴火や津波は1000年単位ですが、必ずあるといわれています。


1 朝日新聞 124
朝日新聞 1/24

2 朝日新聞 124
朝日新聞 1/24

3 朝日新聞 124
朝日新聞 1/24
コメント
この記事へのコメント
地球が荒れてますね。

自然を壊しすぎて怒っているのかも知れません。

今日のニュースで蔵王山に火山性微動が観測されたそうでレベル2になったそうです。

火山と温泉はくっついているのでなかなか難しいですね。
2018/01/31(Wed) 06:14 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック