FC2ブログ
 川口市最南端の足立区と接する荒川河川敷の工事が始まりました。

 元は自然のヨシ原だったところです。

 ところどころに水たまりがあり、野鳥の遊び場にもなっていました。

 ところが、あまりにも自然すぎて秋の終わりには、人が入れないほどの背丈のヨシだらけになってしまい、もし事件現場になってしまっても様子が分かりません。

 そんなことから、多分、きれいにすることにしたのでしょう。

 自然に任せるだけでは人間の都合の良いようには行きません。

 でも、見通しを良くすることはよいのですが、ヨシ原と野鳥の遊び場は残してほしいものです。

 自然と人間、その兼ね合いが難しい。

 言わば、都会の自然は自然ではなく、不自然なのでしょう。

 本当の自然には海や山に行かなければ出会えません。

 それらのことを大自然というようになってしまいました。

 だけど、不自然でもいいから、小さな自然が身近に欲しいなぁー。


1 工事現場
工事現場

2 工事現場
工事現場

3 完成図
完成図

4 休憩所
休憩所

5 元の様子
もとのヨシ原
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック