FC2ブログ
  スキーグラフィック3月号

         芸文社


1 スキーグラフィック3月号
スキーグラフィック3月号


 スキーグラフィック3月号は、もう本屋さんにないのでインターネットで注文しようとしたら倍以上の値段がついていました。

 図書館で借りるとDVDは外されていますが、それでも内容が素晴らしいことは良く分かります。

 それゆえ全部数、売れ切れてしまったのでしょう。中古でも倍の値段ですから、そうとしか思えません。

 どんな商品も完売数を予想すると思うのですが、雑誌の印刷部数は毎回同じなのでしょうか。そうだとしたら、かえって不親切と思うのですが。売れそうなものは割増ししないと。

 今、多くの雑誌は売れ行きが良くないようです。

 ライバル誌の「スキージャーナル」は既に廃刊になってしまいました。

 山岳雑誌のレジェンド「岳人」は山用品のモンベルが辛うじて存続を図っています。

 急速な活字離れ・紙離れに出版社は薄氷を踏む思いを隠せません。

 そのような中、芸文社の「スキーグラフィック」は一人、気を吐いています。

 以前はスキーの動画は「スキーナウ」などのテレビ番組でしか見られませんでした。

 DVDが1000円ほどの雑誌の付録になったのは画期的なことです。

 パソコンの動画は断片的ですから。

 「スキーグラフィック」編集部の皆さん、頑張ってください!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック