FC2ブログ
 第39回ハイランドカップスキー大会に出場しました。

 考えてみると71歳にして、アルペンレースにデビューです。

 何十年もテレマークレース一辺倒でしたから。

 そのテレマークレースが無くなってしまったことと、パラリンピックを見て深い感銘を受けたことによってアルペンGSに参加する気持ちが湧いてきました。

 今、多くのスキーヤーは、レースではなく、技術選を目指す方向に傾いています。

 技術選は人が点数をつける相対評価、レースは言うまでもなく、時計が判断する絶対評価。お勉強が好きな人は前者を、お遊びが好きな人は後者を選ぶような気がするのですが。

 音楽もそうですが、スキーも楽しいからやるのであって、もともとは遊びなのですが、いつの間にか、お勉強にしてしまいます。日本人は何とお勉強が好きなのでしょう。

 私の場合は、いつの頃からか何か1つ絶対評価のつくものをやっていないと人生のケジメが付かない心境になってきてしまいました。

 山と音楽の先輩の紙谷さんに言われたのです。

 「山屋は甘い、点数がつかないからね。ジャズメンの考えも甘い、点数のない世界にいるからね。人生は、ごまかして生きちゃ、つまんないものなんだけど……」。それ以来、何か点数がはっきり出るもので勝負をしたいと思っていた。これでやっと、わが人生に点数がついた。(奇跡の軌跡より)

 ところで、順位は70歳代17人中11番でした。

 ちょうど良いところでしょう。

 武田信玄は、半分勝つのが最上、と言っているので・・・。


1 第39回ハイランドカップスキー大会

2 第39回ハイランドカップスキー大会
第39回ハイランドカップスキー大会

3 表彰式
表彰式
コメント
この記事へのコメント
 奮戦に拍手!
 17人中11番目、頑張りましたね。心から拍手を送ります。
2018/03/25(Sun) 21:09 | URL | 小野瀬壽 | 【編集
順位がついてよかったですね(^O^)/

71歳にして挑戦する気持ちが凄いですね。若さの秘訣です。

何かに挑戦する気持ちを失わない限り青春だといいます。

また来年に向けて体作りをする目標が出来てよかったですね。

毎日充実した日々が送れますね。

目標のある人は幸せです。
2018/03/27(Tue) 18:46 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック