FC2ブログ
 イスラエルとパレスチナの対立にアメリカの大統領が油を注ぎました。

 「弱者の心 強者知らず」の繰り返しが続いています。

 イスラエルは、2000年以上も迫害を受け続け、ヒトラーの絶滅作戦にも合ったユダヤ人たちが70年前にかろうじて建国しました。

 アメリカも宗教的軋轢に苦しむ弱者たちがイギリスから逃れてきて創った国です。

 今、パレスチナの弱者たちを気にかけるアメリカ人・ユダヤ人、そして日本人がどれだけいるでしょう。

 過去は変えることができないが未来は変えることができます。

 唯一の解決法はイスラエルとパレスチナの子供たちの交流を図ること。

 そのための NPO法人Peace Field Japan に使用済み切手と書き損じハガキを送りましょう。


1 朝日新聞 516 第1面
朝日新聞 5/16 第1面

2 朝日新聞 516 第3面
朝日新聞 5/16 第3面

3 使用済み切手
使用済み切手
コメント
この記事へのコメント
私は何の役にも立たないけど市村さんのブログで知った使用済の切手を1年集めてNPOに送っています。
2018/05/22(Tue) 15:06 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック