FC2ブログ
 万座温泉日進館フロアーショーが終わってから草津白根登山道の花をめでました。

 標高2000m付近でニワトコによく似た木の実を発見。しかし、ニワトコとは葉が違います。

 一帯の植生はツガとダケカンバが混生する薄暗い森。そのような中でパーッと赤い木の実が目に入りました。

 ナナカマドも近くにありますが、明らかにそれとは違います。

 さて、何でしょう?

 ニワトコもそうですが、かなり高山性のものと思われます。

 丸い葉は虫にとって美味しいらしく、殆どが喰われていました。


1 ツガとダケカンバ
ツガとダケカンバ"

2 赤い実の花木
赤い実の花木

3 赤い実の花木
赤い実の花木

4 ナナカマド
ナナカマド
  
5 ヤマハハコ
ヤマハハコ

6 アカモノ
アカモノ

7 アキノキリンソウ
アキノキリンソウ

8 エゾリンドウ
エゾリンドウ
コメント
この記事へのコメント
暑さにも負けず自然の花は頑張っていますね。

山の上はいくらか涼しいのでしょうか?

地上では花だけでなく人間もぐったりですけど・・・(~_~;)
2018/08/27(Mon) 15:04 | URL | hana | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック